坐骨神経痛の辛い症状は、土日祝もやっている瑞穂区新瑞橋の瑞穂の森治療院へお任せください。

坐骨神経痛とは、腰から足へ伸びる坐骨神経が何らかの要因によって圧迫されることで起こる痛みやしびれなどの症状をいいます。この症状に多くの患者様が悩まれ、当院へご相談にいらっしゃいます。瑞穂の森治療院では、患者様から詳しくお話を伺い最適な治療プランをご提案していきます。

坐骨神経痛が悪化すると、日常生活で歩くことも難しくなるほどの痛みやしびれが起こるようになります。病院で圧迫されている部位が特定できない場合、手術を受けることもできず対処療法や理学療法などで様子をみるしかありません。湿布や痛み止めを処方され、ブロック注射や超短波治療が行われたりもしますが、一時の気休めで終わることが多いのです。病院や他の治療施設に通っているにもかかわらず、長い間症状の改善が見られないという場合にはぜひ瑞穂の森治療院へご相談ください。

当院では、個室でしっかりカウンセリングを行い患者様に合わせた治療プランを一つ一つ丁寧にご説明いたします。患者様自身が治療方針を把握しそれに賛同していただけるよう、専門的な知識に裏付けされた治療を行いますので、坐骨神経痛が気になる方はぜひ瑞穂の森治療院へご来院ください。

 

瑞穂の森治療院

所在地〒467-0064 愛知県名古屋市瑞穂区弥富通1-37ル・ポン新瑞1F
駐車場店舗前に1台、店舗横すぐの平面駐車場19番をご利用ください。
電話番号052-838-5117
予約完全予約制(ご相談もお気軽にお電話ください)
診療時間(最終受付は各時間帯60分前まで)午前9時~14時
午後16時~21時
※日祝のみ9時~18時
休診日水曜日【祝日は要問合せ】
※臨時でお休みを頂く場合がございます。
院長白星 朋之(しらほし ともゆき)

瑞穂の森治療院