足底筋膜炎を根本から治したい方は、土日祝もやっている瑞穂区新瑞橋の瑞穂の森治療院へいらしてください

足底筋膜炎とは、足底の筋肉が硬くなることで痛みを生じる症状です。足底筋膜は加齢や運動不足などの要因によって硬くなり、筋膜の緊張が長い間続くと痛みを伴うようになります。朝起きて立ち上がった時の1歩に、強い痛みを感じることはありませんか?歩くのも辛いですが、立ちっぱなしも辛いのが足底筋膜炎です。瑞穂運動場東駅すぐで通いやすい瑞穂の森治療院で根本的に治療しましょう。

その痛みが足底筋膜炎によるものであれば、足の裏を指で押すとなんとなく違和感を感じるはずです。筋肉の収縮性が極端に落ちた状態で足の裏を使うと、動かす際に硬い筋肉が引っ張られて痛むのです。筋肉を柔らかくすることも必要ですが、足底筋膜炎になってしまった原因を突き止めて解消しないとまた同じ状態に陥ってしまいます。原因を突き止めしっかり治したいという方はぜひ、瑞穂の森治療院へご相談ください。

当院では、筋肉や関節の状態を細かくチェックし、足の裏に負担がかかりにくいようバランスを整えていきます。また、瑞穂の森治療院は国際的に認めれれているカイロプラクティックで多くの患者様の治療にあたってきました。痛む場所だけでなく身体全体のバランスが調整できる本格的な治療を受けていただくことができます。また、オーダーメイドのインソールもお作りできますので足底筋膜炎にお悩みの方は、気軽にご来院ください。

瑞穂の森治療院

所在地〒467-0064 愛知県名古屋市瑞穂区弥富通1-37ル・ポン新瑞1F
駐車場店舗前に1台、店舗横すぐの平面駐車場19番をご利用ください。
電話番号052-838-5117
予約完全予約制(ご相談もお気軽にお電話ください)
診療時間(最終受付は各時間帯60分前まで)午前9時~14時
午後16時~21時
※日祝のみ9時~18時
休診日水曜日【祝日は要問合せ】
※臨時でお休みを頂く場合がございます。
院長白星 朋之(しらほし ともゆき)

瑞穂の森治療院